column

コラム一覧

お部屋の衣替え

暑い夏を涼しく過ごす工夫

寒いこの季節に夏のお話。
今年も暑い夏がやってきます。エアコンをつけて冷やすだけでなく、今からお部屋のインテリアを見直しておいてもいいかもしれません。
今回は3つのポイントに絞ってご紹介したいと思います。

多くの方が季節の移り変わりとともに衣替えをするのではないでしょうか。当たり前のことだと言われるかもしれません。
でも、お部屋の環境を変えてるという方は少ないですよね。見た目が変わると人の感じ方は大きく変わります。

 

~寒色系のテキスタイルに~

涼しく感じる色って何色?コラムで何回も出てきている「寒色系」ですね。

白・青は爽やかで涼しいイメージです。
カーテンや寝具のテキスタイルを寒色系にコーディネートしてみましょう。通り抜ける風も涼しく感じそうですよね。
ここからさらに一歩踏み込むなら、”素材”もこだわりましょう。リネンやシースルーといった軽い素材にしてみると、より軽やかに涼しげなイメージを強調できます。
ある調査では、青色の寝室での睡眠の時間が一番長いという結果も出ているそうです。青色の気分を落ち着かせる効果が表れたのではないでしょうか。

 

~窓辺にお気に入りの植物を~

 

お家の中を涼しくするには、日差しを遮り、室内に熱を入れないことが重要です。
強い日差しを受ける窓に植物を植えてグリーンカーテンを作ってみましょう。

直射日光を遮り、気化熱による温度低下も期待できます。グリーンカーテンを設けることで外壁の温度上昇を十数℃抑えられるという調査結果の報告もあるそうです。空調機器の節電効果にもつながりますね。

きれいな植物を眺めれば精神的にもリフレッシュしたり、リラックスできるはずです。初心者の方にはアサガオやゴーヤがおすすめです。

 

~照明をLEDに変える~

 

夏を快適にするには、熱のはっせいが少ないLED照明がおすすめです。
LEDの照明なら点灯中の紫外線や赤外線がきわめて少なく、照射面は触れるほどの発熱しかありません。省エネなのもうれしいポイントですね。
ベッドの横に読書灯としても使いやすそうです。
ただ、どのように照らすか考えて配置しないと、暮らしにくい空間になってしまうこともあります。

 

ちょっと早めに夏に向けて準備してみてもいいのではないでしょうか。

今年はお部屋も衣替えしてみましょう!

  • 資料請求はこちら
  • イベント情報はこちら

Nature Lavie(ナチュールラヴィ)

  • facebook
  • instagram
  • line

株式会社垣本ハウジングの新築注文住宅
NATURE LAVIE〜ナチュール・ラヴィ〜
〒639-0232 奈良県香芝市下田東3-1213-1
無垢の木と漆喰のミニショールーム/駐車場完備

事務所/モデルハウスご来場のお問い合わせは

TEL : 0745-60-9063まで

Mail : info@nature-lavie.com

open

定休日:毎週水曜日 お盆/年末年始/臨時休業あり