column

コラム一覧

和室は必要か不必要か

家を建てる時、ほとんどの人が考えるのではないでしょうか。

 

和 室 有 無 問 題。

 

 

我が家は以下の理由で和室を設けていません。

 

その①:空間の解放感がなくなる。

その②:他の部屋が洋風なのに、その部分だけ一気に和風なのが違和感。

その③:子供が小さい時はおひるねやおもちゃ部屋として利用できて便利かもしれないが、長くても5年くらい。それ以降の使い道があまりない。

その④:ゲストルームとして使用できるとはいうものの、そもそも頻繁に誰かが泊まりに来ることがない。

その⑤:来客はダイニングかリビングで対応する。

その⑥:畳の埃とダニが気になる。

その⑦:和室の広さの分、収納にまわしたい。

 

という理由でどんなスペースが生活に必要かという優先順位で和室は上位にあがらなかったので和室を設けませんでした。

そんな我が家ですが、友人宅に遊びに行ったり、実家に帰ったりすると

「あぁ~やっぱり和室落ち着くな~」「畳のニオイいいな~」「ゴロゴロできて気持ちよさそう~」なんて思ったりします。和風の家も憧れたりします。やっぱり日本人ですね~。

 

 

将来両親と同居を考えている方、和室のほうが好きな方、来客が多い方、アイロンや洗濯物を畳む家事スペースとして使いたい方、歳をとった時、和室を寝室にしたい方、などの理由で和室を設ける意味もたくさんあります。

 

 

和室は絶対必要なのか絶対不必要なのかなのではなく、家について考える時、どのような暮らし方をするのかキチンとイメージすることが大切ってことですよね。

 

 

ナチュールラヴィではお客様がどんな「暮らし」をするかをキチンと把握し、「暮らし」に寄り添った提案をしていきたいと思っています。

あなたの「暮らし」はどんな暮らしですか?

 

  • 資料請求はこちら
  • イベント情報はこちら

Nature Lavie(ナチュールラヴィ)

  • facebook
  • instagram
  • line

株式会社垣本ハウジングの新築注文住宅
NATURE LAVIE〜ナチュール・ラヴィ〜
〒639-0232 奈良県香芝市下田東3-1213-1
無垢の木と漆喰のミニショールーム/駐車場完備

事務所/モデルハウスご来場のお問い合わせは

TEL : 0745-60-9063まで

Mail : info@nature-lavie.com

open

定休日:毎週水曜日 お盆/年末年始/臨時休業あり