column

コラム一覧

朝活始めませんか?

朝活ってご存知ですか?

 

言葉の通り、「朝活動」の略で始業前の朝の時間を、勉強や趣味などの活動に当てることです。(出典:朝活(アサカツ)とは – コトバンク

 

「早起きは三文の徳」と昔から言われている通り、何をするにしても朝の時間は効率が良いということ。仕事のあとの疲れた身体と頭ではなかなか集中できないことも、睡眠によってリセットされた朝の身体で行えば集中できます。

もともと人間の身体は朝起きて夜は眠るようにできているのですから、自然のリズムに沿った朝活が快適なのは当然かもしれませんね。

 

では「朝活」をするには何から始めればいいのでしょうか?

 

 

 

寝る前に準備する3つのこと

 

【1】朝起きてやりたいことを箇条書きにしておきましょう

手帳でもメモ帳でもなんでもいいので、次の日の朝起きてからやりたいことを箇条書きにしておきましょう!

 

【2】目覚ましは「起きたい時間」にセットしましょう

「起きたい時間の5分間前にセット」・・・なんてしていませんか?その設定の仕方だと目覚ましで起きても「あぁ〜あと5分は寝られるし〜」なんて二度寝してしまいます。目覚ましは起きたい時間ぴったりにセットしましょう。目覚ましが鳴った時が起きる時です!

 

【3】寝る前の携帯ゲームやPC作業はやめましょう

携帯やPCのスクリーンのブルーライトによって、脳が覚醒され寝つきが悪くなります。

 

 

 

起きたらやる3つのこと

 

【1】窓を開けて、部屋に空気を入れましょう

朝起きたらまず窓を開けて、お部屋に新鮮な空気を入れましょう。夏の朝の空気は清々しくて爽やかで、寝起きの体にすーっと馴染みます。体を目覚めさせて「朝活」スタートです。

 

【2】目覚めにコップ1杯の水を飲みましょう

朝一は、コーヒーとかではなく、まずお水を。朝にお水を飲むと、目がすっきりと冷め、腸が活発に動き出し、体のデトックス効果にもなるそうです。「朝1杯のお水」は朝活に欠かせません!

 

【3】「朝活」を終わりにする時間を決めましょう

「朝活」に夢中になってしまって、会社や学校に行く時間になってしまってバタバタ!!!なんてことになったら、せっかくの充実した朝活が台無しになってしまいます。会社や学校に行く用意する時間を考えて、朝活を始める前に終わりの時間をきちんと決めましょう!

 

毎朝ラジオ体操に通う人、早朝散歩やジョギングをする人、早朝ジムに通って身体を鍛える人、語学学校の早朝レッスンや早朝セミナーで勉強をする人、好きな本を読む人、庭の手入れをする人、家族と一緒にゆっくり朝食をとる人…朝活という言葉を意識して周囲を見回すと、たくさんの実践者がいることに気づきます。その目的はさまざまですが、共通しているのは、朝の時間を自分のためにフルに活用していること。仕事だけが、学校だけが、人生ではない。多様な価値観の中で自分の時間を楽しむためのアクションが朝活であり、「楽しいことに時間を使おう」という決意のあらわれといえるかもしれません。
みなさんも気軽に朝活始めてみませんか?

 

人生が変わるかもしれません♪

 

 

 

 

  • 資料請求はこちら
  • イベント情報はこちら

Nature Lavie(ナチュールラヴィ)

  • facebook
  • instagram
  • line

株式会社垣本ハウジングの新築注文住宅
NATURE LAVIE〜ナチュール・ラヴィ〜
〒639-0232 奈良県香芝市下田東3-1213-1
無垢の木と漆喰のミニショールーム/駐車場完備

事務所/モデルハウスご来場のお問い合わせは

TEL : 0745-60-9063まで

Mail : info@nature-lavie.com

open

定休日:毎週水曜日 お盆/年末年始/臨時休業あり