インテリアを考えるヒント

 

 

インテリアで部屋をいい雰囲気にしたい。

あなたなら最初に何をしますか?

いきなりお店に行って買ってしまう。雑誌を買って眺めてみる。

気持ちばかり先行して、結局どうしたらよいかわからなくなる人は意外に多いんです。

お家づくりと同じですね。

ポイントを押さえて行動すれば、イメージ通りの空間は必ず作れます。

加えて、費用も抑えることができれば最高ですね!

 

【アイデア、イメージをメモできるノートを作る】

【現在の部屋の状況をノートに整理】

【寸法を測る】

 

 

【アイデア、イメージをメモできるノートを作る】

雑誌やwebで見つけた気になるインテリアの写真を貼っていくノート。

この時点ではテイストなどは気にせず、楽しみながら気楽にページを埋めていくのが吉です。

お店の情報や価格、思いついたアイデアを書き留めるのも良いですね!

撮影許可があればお店の写真を撮らせてもらいましょう!

最終的にテイストは絞り込む方が失敗が少ないです。

見返したときに最も多いものが、あなたの好きなテイストです☆

このテイストを基に、計画していきましょう。

とにかく、INPUTを増やすことが第一歩目です!

 

【現在の部屋の状況をノートに整理】

見慣れた部屋は客観的に判断できないものです。

壁紙は何色なのか?床の素材は?照明はどんなタイプ?

部屋の現状を構成しているもの書き出していきます。

好きなポイント、嫌いなポイントが改めて発見できると思います。

部屋ごとに区切って考えると整理しやすいですね。

そこから今持っている家具・家電リストと欲しい家具・家電リストを作りましょう。

欲しいものの形、色、サイズ感そして予算等の情報も加えていきます。

どうですか?かなりイメージが具体化してきたんじゃないでしょうか★

 

【寸法を測る】

 

 

そして忘れてはいけないのが寸法です。

テイストぴったりで一目惚れしたソファをせっかく手に入れたのに、想像していた場所に置けない・・・

こんな悲しい事態にならないようにきっちり寸法を測りましょう!

今持っている家具たちの大きさを把握しましょう。

高さ、幅、奥行きの三カ所。形が歪な場合は最も出っ張った部分を測ります。

次に、部屋の寸法を測りましょう。

部屋の平面図があれば書き込んでいくと分かりやすいです。(天井の高さの測り忘れ注意)

畳数等の情報があっても、一度メジャーを当てておく方が安心です。

家具等を搬入するときに重要になるのが窓とドアの大きさです。床や天井からの位置関係もはっきりさせておけばベストですね!

あと、見落としがちなのがスイッチとコンセントの位置です。

スイッチが隠れない配置か、家電を置くつもりだけど、コンセントに届くのか、延長コードは必要なのか。

ここまでしっかり計画しましょう。

いざ、インテリアショップに出かけるときは、この計画ノートをいつでも確認できるように持っていきます。

焦らず、しっかり計画、下準備をすることが大切です。

 

  • 資料請求はこちら
  • イベント情報はこちら

Nature Lavie(ナチュールラヴィ)

  • facebook
  • instagram
  • line

株式会社垣本ハウジングの新築注文住宅
NATURE LAVIE〜ナチュール・ラヴィ〜
〒639-0232 奈良県香芝市下田東3-1213-1
無垢の木と漆喰のミニショールーム/駐車場完備

事務所/モデルハウスご来場のお問い合わせは

TEL : 0745-60-9063まで

Mail : info@nature-lavie.com

open

定休日:毎週水曜日 お盆/年末年始/臨時休業あり